【参考例】男性芸能人の似合ってない眼鏡

男性芸能人で理論的に似合ってないメガネもご紹介いたします。似合うメガネの法則の逆をいってて、似合ってない眼鏡の写真とその理由等を書き綴っていきたいと思います。

ただ、個人的な感想になるで、似合ってないことないよ、似合ってるよ!ておもわれたらごめんなさい!(先に謝っておきますネ笑)
 

 


a-1 まずはさんまさん、三角顔にスクエアタイプなんで、問題なさそうなんですが、メガネのフレームが太すぎてバランスがわるく感じます。そして、眉毛とメガネの角度が逆で(眉タレ眉+メガネ吊り気味)ちょっと合ってないよなーって感じです。もっと細いタイプが似合う気がします。
 

 

a-10 こちらは、まず、三角顔に合わない丸型、そしてフレームが小さく、顔幅の75%程度の幅しかない感じでにあってないと思います。ま、狙ってるんでしょうけども
 

 
a-13 こちらはメガネタイプはOKなんですが、幅がちょっと広いですね。ま、ギリセーフかアウトって所です。特には問題ないとも言えますが、
 

 
a-14 これは完全に顔幅をオーバーしてて、もったりした感じになってます。
やっぱり顔幅の90%は守った方がいいかと思います。
 

 


基本はこれです!(赤部分はご注意を!)
matome
こうみるとオーバルタイプはすべてにおいて無難かもしれませんね!

[関連記事]
こちらの眼鏡はいかがですか?

男性で面長顔
男性で丸顔
男性で四角顔
男性で三角顔

 
 
af